包茎は英語で何という?包茎タイプ別に正確な表現がすぐわかるまとめ

包茎は英語で何という?包茎タイプ別に正確な表現がすぐわかるまとめ

包茎は英語で何というかは、意外と知られていないものです。

  • 誰かに英語で説明したい
  • 英語で画像などを検索したいが、何といっていいかわからない

という方は多いのではないでしょうか。

包茎という言い方は英語でも一通りではありません。

日本語でも、包茎の種類によって

  • 仮性包茎
  • 真性包茎

という表現があるように、タイプ別に英訳は異なります。

ここでは、包茎のタイプ別に、「包茎を表す正しい英語表現」をまとめました。

以下の図を見ていただくと、正しい表現がひとめで分かります。その後で、使い分けやポイントをお伝えしていきましょう。
包茎を英語でなんというか解説

包茎は英語で「Phimosis」

もしあなたが「包茎」という英語表現をしたいなら「Phimosis」を使いましょう。「包茎の」という活用の場合は「Phimotic」となります。

Phimosisの発音

  • 発音記号:fai-móu-si-s
  • カタカナでの発音:ファイモゥシィス

真性包茎と包茎は欧米では同じものを指す

実は、欧米では日本のように「真性包茎」だけを特別に意味する英語はありません。「真性包茎」も「Phimosis」といいます。

英語で個別の表現があるのは、以下でもお話ししていくように

  • 仮性包茎
  • カントン包茎

になります。

「包茎」の和英辞書での表現をチェック

Weblio辞書では「包茎」は以下のように説明されています。

包茎【医学】 (a) phimosis
包茎の:phimotic
仮性包茎:false [pseudo‐]phimosis.

※引用:Weblio辞書「包茎」ページ

実際の用例
「彼は包茎手術を受けた」
He was operated on for phimosis

ちなみに口語で「包茎」の状態をどう説明するかというと以下のように説明されています。
A hardening and or tightening of the foreskin around the head of the penis.

仮性包茎は英語で「Pseudophimosis」

仮性包茎を英語で表す場合

  • Pseudophimosis
  • Incomplete phimosis

といいます。

上記ではfalse phimosisと書かれていますが、実際こういった表現がされることは稀かと思います。

Incomplete phimosisの方が堅い表現です。仮性包茎であっても、わざわざこれらの言葉を使わずに「Phimosis」と表現されることも多くあります。

仮性包茎と同様に、手で包皮はむける種類の包茎では

  • 埋没包茎:肥満などでペニスが埋まり、後天的に包茎になるもの
  • 老人性包茎:加齢とともにペニスが萎縮し、包茎になるもの

がありますが、これは「Pseudophimosis」「Incomplete phimosis」などを使うと意味が変わってしまいます。この場合は「Phimosis」で良いでしょう。

ちなみに、泌尿器科の見解からしても、仮性包茎は医学的には問題のない普通のペニスです。

そのため仮性包茎は英語でいうと「natural penis」だという意見も多いのですが、それだと包茎の良し悪し論も含まれており、正確な英訳にはなりません。

あくまで今回は「仮性包茎は英語で何というのか」という視点でお伝えします。

カントン包茎は英語で「Paraphimosis」

最後に、カントン包茎は英語で「Paraphimosis」です。カントン包茎自体はかなり割合が少ないため、使う機会も限られます。

しかしあなたがカントン包茎で、正確に表現したい場合は上記のように言いましょう。

さいごに

再度、包茎の英語表現をまとめた図を掲載しておきます。

包茎を英語でなんというか解説

「Phimosis」という表現を覚えておけば、広い意味での「包茎」を英語で表現できます。

もしあなたが、包茎の種類についてよく分からないという場合は「包茎の種類を知る/5種類の包茎と最適な治療のためのポイントを解説」の記事も参考にしてください。

信頼できるおすすめクリニックを厳選!

「包茎を安心・安全に治したい」という方に、HOMME LIFEが選んだ信頼できるクリニックをご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です